エスパルス観戦記(仮)

主に清水エスパルスの観戦日記、現地レポート、試合の感想などを綴ります

アウェイ鹿島戦 現地リポート(5/3)

f:id:koukansenki:20190602233453j:plain

ジーコさん、お待たせしました。1か月遅れでようやく、記事になりました。中断期間中に続けざまにエントリーします。

東京駅からバスに乗車すること4時間。あり得ないほどの時間をかけてたどり着いたカシマスタジアムで見たものは!?

f:id:koukansenki:20190602233630j:image

バスの座席に閉じ込められ、エコノミークラス症候群になりかけたとき、車窓から見えたもの、それは

鹿島宇宙技術センター!意外や意外か、鹿嶋市工業都市にとどまらず宇宙にも近かったなおスタジアムまでそこからさらに30分近く…
f:id:koukansenki:20190602233634j:image

スタジアムにたどり着いてアウェイの入場ゲートに向かうわけですが、道中いい匂いが立ちこめてくるわけです。ところが…ゲートを通過したところにはめぼしいグルメはモツ煮しかなく、アウェイサポータの心を容赦なくへし折りにかかります。一説にはバリケード越しにグルメが流通する密輸が横行しているとか。またペットボトルが禁止なので、帰りの水分補給がかなり心配でした(当日は帰りのバス乗車口前の自販機がわずかながら残っていた)。
f:id:koukansenki:20190602233644j:image

スタジアムに入ったときの開放感というか、圧迫感というか。アイスタを全層2段重ねにしたような感じですね。ピッチのサイズは同じなのに、迫力がまるで違います。試合開始早々に誤審があったわけですが、反対側からだと何が起こったのかわかりません。
f:id:koukansenki:20190602233637j:image

あの鹿島にスタメンで元清水の選手が3人、この0円移籍の選手には一挙手一投足に激しいブーイングが浴びせられました。しかしこの日はそれをあざ笑うかのごとく躍動されすぎました。
f:id:koukansenki:20190602233640j:image

結局は試合入りの誤審でかなりメンタルをかき乱されたのが大きく響き、為す術なくやられました。J屈指の長旅はまさに徒労に終わったのだろうか?

そして、この得点表示がエコパと同じ。UDフォントを使っているところまで同じですね。ある意味因縁を感じます。